株式会社ファイブスター東都は、クライスラー・ジープの正規販売店です。 クルマの購入、中古車の買取りは当社へお任せください。
フェイスブック一覧スタッフブログ一覧
オンラインショップThe Collectionsはこちら
お問い合わせはこちら
 
 
MOREコンテンツ
スタッフによる試乗記や特集記事、たくさんの雑誌で紹介いただいたメディア情報などのコンテンツを掲載しています。
MORE コンテンツ−Web Magazine > アメリカ車の選択肢が広がる PREMIUM DIRECT特集【Vol.3】
 
Web Magazine
2018.01.15掲載

アメリカ車の選択肢が広がる PREMIUM DIRECT特集【Vol.3】

ダッジ・グランドキャラバンとはどのようなクルマ?

「ダッジ・グランドキャラバン」。魅力あるミニバンですが、残念ながら国内未導入のモデルなのです。では入手する方法はないのでしょうか。その夢を実現するのが「プレミアムダイレクト」。ファイブスター東都のグループ会社であるダイワオートモビルズが、本国北米仕様の国内未導入モデルを独自に輸入しています。そして、ファイブスター東都が皆様にグランドキャラバンをお届けしています。

このグランドキャラバンですが、どのようなクルマなのでしょうか。まずボディサイズですが、全長5174mm×全幅1990mm×全高1753mmとかなり大型のミニバンです。さすがアメリカンサイズのミニバンと言えます。

なので、写真で見る以上に室内はかなりゆったりしています。シートも大きく、これならロングドライブも苦になりません。
そして注目なのが、セカンド/サードシート。このようなミニバンの場合、運転席に比べ、セカンド/サードシートはどうしてもシート厚が薄かったり、特にサードシートは補助的なシートが多く座ると苦痛だったりしますが、さすがアメリカ車! 大柄なアメリカ人が乗ることを考えれば、そんなシートでは苦情が出てしまうでしょう、グランドキャラバンはセカンド/サードシートでもゆったり座ることができます。グランドキャラバンの謳い文句にもありますが、まさに全席ファーストクラスのようです。

そして、ぜひとも店頭で試してもらいたいのが「Stow'n Go(ストーンゴー)」と言われるセカンド/サードシートの収納です。
STOW=仕舞い込む、GO=行くというように、シートを床下に簡単に仕舞うことができ、すぐに出発できるというものです。
背の高いミニバンなら収納スペースも大きく取れますが、この車高でこれだけのシート厚を床下に収納できるのは感動モノ。

そしてセカンド/サードシートを収納すれば、広大なラゲッジスペースが広がります。全長5m以上あるので、サーフボードやスキー板も余裕。ルーフに積むとセキュリティ面で心配ですが、これなら安心して車内に積むことができます。

エンジンはグランドチェロキーと同じV6-3600ccを搭載。最高出力は余裕の283馬力で、たくさん人が乗っても、荷物を積んでも不満が出ることはないでしょう。そしてグレードですが、ファイブスター東都が扱っているグランドキャラバンは装備充実の最上級グレードのGT。ミッションは6ATで、左ハンドル車となります。

ところで、国内未導入のモデルなので車検や整備はどうなるのでしょう。気になる話は第3回目でご紹介します。

『PREMIUM DIRECT』とは?

プレミアムダイレクトは、当社グループ会社のダイワオートモビルズ株式会社が輸入し、日本の保安基準をクリアするべく一部改良を施し販売している安心のクルマです。保証については、基幹部品だけでなくすべての部品(タイヤ、エンジンオイルなど消耗性部品を除く)に1年もしくは3万キロという保証が付くだけでなく、別途定める条件を満たす場合は最長3年5万キロまで無料で保証が延長されるなど、品質に対する自信とファイブスター東都のグループ会社だからこそ可能なアフターサービス体制で安心をお約束します。
もちろん、ファイブスター東都で購入からアフターサービスまで行う事が可能です。

ライター:山本 和彦 氏

4輪駆動業界などに造詣が深く、数々の自動車雑誌の編集長を務める。山本編集長が作る新しいコンセプトのカスタム4WD/SUV総合サイトも公開中。

戻る
ページ先頭へ
 
株式会社ファイブスター東都 | 会社案内 | 社会貢献活動 | 採用情報
 
Copyright 2013 Fivestartoto Co., Ltd. All rights reserved.