株式会社ファイブスター東都は、クライスラー・ジープの正規販売店です。 クルマの購入、中古車の買取りは当社へお任せください。
フェイスブック一覧スタッフブログ一覧
お問い合わせはこちら
 
 
MOREコンテンツ
スタッフによる試乗記や特集記事、たくさんの雑誌で紹介いただいたメディア情報などのコンテンツを掲載しています。
MORE コンテンツ−Web Magazine > Jeep® 特集 > Grand Cherokee 特集【Vol.3】
 
Web Magazine
2016.06.13掲載

Jeep® Grand Cherokee 特集【Vol.3】

さらに魅力アップのため仕様変更を行ない、2018年5月31日(木)に発売!

ジープのフラッグシップモデルのグランドチェロキーですが、さらに魅力アップのため仕様変更を行ない、2018年5月31日(木)に発売となりました。その内容を見ていくことにしましょう。

エクステリアは、全モデル共通ですが、従来モデルよりもりグリルの高さを短くすることで、よりスタイリッシュに。ヘッドライトベゼルのカラーをこれまでよりダークにし、グリル周りをブラックに統一しています。

全グレード共通の変更点

エクステリアはLEDクリアランスランプがデイタイム・ランニング・ライトに変更となっています。

インテリアでは、オーディオナビが変更されており、CarPlay/Android Autoに対応しました。これはコンパスのロンジチュードやリミテッドと同じ仕様です。

そしてSDカードが廃止となり、USBポート数が1基から2基に増設されています。このほか充電式の脱着懐中電灯が廃止されています。

グレード別の変更点

ラレードとリミテッドはインテリアのアクセントが、モロッコからアノダイズドガンメタリックに。Uconnectにオフロードページが追加されています。

そしてラレードは、ファブリックシートのデザインも変更されています。
リミテッドにはアクティブノイズコントロールシステムが追加されました。

サミットは、インテリアアクセン トがアノダイズドガンメタリックからイリジウムシルバーに変更。
Uconnectにオフロードページが追加されています。このほか、カーゴネットやリア牽引フックが廃止となりました。

SRT8はエクステリアではホイールデザインが変更。リア牽引フックが廃止となっています。
インテリアではUconnectにパフォーマンスページが追加。CDプレーヤーが廃止され、またスポーツモードも廃止となりました。

このほかリミテッドとサミットには、受注生産ですが外装色にウォールナッツブラウンを追加。
またリミテッドのサンルーフ、サミットのラグーナレザーパッケージはともに受注生産となります。

時代に合わせて進化し続けるグランドチェロキー。
今回の仕様変更で注目ポイントのひとつが、デイタイム・ランニング・ライトでしょう。
今までのクリアランスランプに比べ光度が高くなるので、よりフロントフェイスが印象的になりました。

ぜひ、店頭でチェックしてみてください。

ライター:山本 和彦 氏

4輪駆動業界などに造詣が深く、数々の自動車雑誌の編集長を務める。山本編集長が作る新しいコンセプトのカスタム4WD/SUV総合サイトも公開中。

戻る
ページ先頭へ
 
株式会社ファイブスター東都 | 会社案内 | 採用情報
 
Copyright 2013 Fivestartoto Co., Ltd. All rights reserved.