株式会社ファイブスター東都は、クライスラー・ジープの正規販売店です。 クルマの購入、中古車の買取りは当社へお任せください。
フェイスブック一覧スタッフブログ一覧
オンラインショップThe Collectionsはこちら
お問い合わせはこちら
 
 
MOREコンテンツ
スタッフによる試乗記や特集記事、たくさんの雑誌で紹介いただいたメディア情報などのコンテンツを掲載しています。
MORE コンテンツ−Web Magazine > Jeep® 特集 > 新型 Jeep® Compass 特集【Vol.3】
 
Web Magazine
2017.11.08掲載

新型 Jeep® Compass 特集【Vol.3】

新型コンパスのパワートレインやボディ、安全性をチェック!

低燃費を実現した高効率パワートレイン

エンジンは、スポーツ、ロンジチュード、リミテッドの3グレードともに2.4L直列4気筒マルチエアエンジンを搭載。電子制御可変バルブリフト機能を備えたこの高効率エンジンは、従来の同排気量モデル比で最高出力、最大トルクとも向上し、最高出力175ps/6400回転、最大トルク23.4kg・m/3900回転を発生します。

さらにSTART&STOPシステムを搭載することで低燃費化により、スポートとロンジチュードでは従来の2Lモデルをも上回る11.9km/L(JC08モード)の燃費性能を達成しています。

トランスミッションは、スポーツとロンジチュードが前輪駆動(FF)で6速AT(オートマチック)を、リミテッドはオンデマンド方式(ジープ・アクティブドライブ4×4システム)の4輪駆動で9速ATとなります。

車内の快適性を高める新世代のシャシーシステム

リミテッドが搭載するジープ・アクティブドライブ4×4システムは、路面状況の良い環境下では前輪駆動で走行するリアアクスル分離機能付きの4WD機構です。これによって、街中では無駄な燃料消費を抑えることができ、滑りやすい路面では常に安定した走行性能を発揮します。

サスペンションは機械式可変ダンピングダンパー「FSD」を備えたマクファーソン式サスペンションを前後に採用。4輪独立式のこのサスペンションシステムは、不整地での路面からの突き上げを軽減するとともに、優れた路面追従性とハンドリング性能を両立しています。

静粛性ですが、車内の快適性を高めるため、ガラス周りのシール加工やホイールハウスライナーの採用などで向上させています。これらNVH(ノイズ・振動・突き上げ)に対する細部に至る対策が、高剛性ボディと相まってノイズや振動の少ない快適な乗り心地を実現しています。

安全・快適性を高める高剛性ボディ

新型コンパスは、FCAグループのモジュラープラットフォームである「スモールワイド 4×4 アーキテクチャー」を採用しています。
このアーキテクチャーは、ホイールベース・トレッド・オーバーハング・全長・全幅をモデルごとに最適化することが可能です。
新型コンパスの場合、レネゲードに比べて全長は145mm、ホイールベースは65mmと、それぞれ延長されています。

新型コンパスは、このスモールワイド 4×4 アーキテクチャーをベースとしたユニボディ構造を採用しています。ユニボディとはフレーム一体式のモノコックボディ構造によって、強固な基本骨格を形成しており、高いねじれ剛性を実現しています。

さらに高張力鋼板を全体の7割近くまで採用。構造用接着剤を採用するなどして、高いボディ剛性を確保しつつ軽量化も行なっています。
この軽量高剛性のボディ構造によって、市街地走行ではノイズや振動の少ない快適な乗り心地を実現し、悪路走行時には優れたタイヤの接地性を発揮することが可能となります。

新型コンパスのボディサイズは、全長4400mm×全幅1810mm×全高1640mm。従来モデルに比べると全長が75mm短縮されており、取り回ししやすいボディサイズとなっています。一方、トレッドはフロントが+30mm、リアは+20mm拡大。強固なボディ剛性との相乗効果で、優れたロードホールディング性を実現しています。

クラスをリードする先進安全装備を設定

安全装備については、各種エアバッグやエレクトロニック・スタビリティ・コントロール、トラクションコントロールを全車に標準装備。リミテッドではさらに、クラッシュミティゲーション、リアパークアシスト付前面衝突警報やブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクション、ParkSenseフロント・リアパークアシスト、Parkviewリアバックアップカメラなどが標準で装備されます。

ボディカラー

ボディカラーは「エグゾティカレッド C/C」「ハイドロブルー P/C」「ミニマルグレーメタリック C/C」「ヴォーカルホワイト P/C」「ブリリアントブラッククリスタル P/C」「ブロンズメタリック C/C」の6種類でグレードごとに採用されているカラーが異なります。またオプション設定や受注生産のカラーもあるので、購入時には確認が必要となります。

新型 Jeep® Compass 特集

【Vol.1】 コンパクトSUV「コンパス」がフルモデルチェンジ! 2017年12月2日(土)から発売を開始!

【Vol.2】 新世代ジープのラインナップを強化するコンパクトSUVが新型コンパス。

【Vol.3】 新型コンパスのパワートレインやボディ、安全性をチェック!

【Vol.4】 新型コンパスのグレードや諸元を紹介します。

ライター:山本 和彦 氏

4輪駆動業界などに造詣が深く、数々の自動車雑誌の編集長を務める。山本編集長が作る新しいコンセプトのカスタム4WD/SUV総合サイトも公開中。

戻る
ページ先頭へ
 
株式会社ファイブスター東都 | 会社案内 | 社会貢献活動 | 採用情報
 
Copyright 2013 Fivestartoto Co., Ltd. All rights reserved.